• Facebook
  • Twitter

© 1996 Tensai Hippozaurus

本公演

オリジナル作品を創ってます
第1回~第5回
第1回公演「働く男」
Show More
第2回公演「超すげえ愛」
第3回公演「足のかたち」
第4回公演「日本の人々」
第5回公演「健康のはじまり」
第6回~第10回
第11回~第15回
Show More
第6回公演「素敵な昼休み」
第7回公演「裸の教育」
第8回公演「情熱のたまご」
第9回公演「門限の神様」
第10回公演「国民のピクニック」
第11回公演「お米の背中」
第12回公演「水色のジュテーム」
第13回公演「厄年の味方」
第14回公演「大仏の鎌倉」
第15回公演「国民のピクニック改」
第16回~
第16回公演「三人の姉妹」

プロデュース公演

劇団員にこだわらず、オリジナルにもこだわらず、面白いと思う作品を上演
Vol.1~
Vol.1「宮城野」
Vol.2「LOVE30」
Vol.3「大洗にも星は降るなり」
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
パープルぬいぐるみカバ

【日時】2001年9月 【会場】足利市民プラザ 文化ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭初参加作品。この頃の演劇祭は「文化ホール」でのみ開催していたため、キャパ800人のホールで行う。このサイズでの劇場での公演も初の事。そのため「大きい舞台用」の戯曲を書く事になり、苦労する。 「桃太郎」をモチーフにした御伽噺シリーズ第1作目として「ギャグ」よりも「ストーリー」を重視した?作品だと思っている。