本公演

オリジナル作品を創ってます
第1回~第5回
第1回公演「働く男」
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】1993年 【会場】大泉町文化むら 小ホール 【作:演出】田沼孝之 天才ヒポザウルス旗揚公演。 座長・田沼のバイブルである「モンティ・パイソン」を舞台化したいという思いで創った作品。

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】1995年 【会場】大泉町文化むら 小ホール 【作:演出】田沼孝之 2年間の「本意ではない」充電期間を経て上演した作品。 かなりコント色の強い作品となった。お客さまからの反応も○と×にハッキリわかれた作品だった。

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】1998年 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 本来の本拠地である「足利市」で初めて上演した作品。 「凱旋公演だ!」 と本人たちのみ盛り上がり上演したが 「小ホールで芝居を上演したのは初めてだ」 とホールの方々に言われ、誉め言葉として勘違いする。

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】2001年9月 【会場】足利市民プラザ 文化ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭初参加作品。この頃の演劇祭は「文化ホール」でのみ開催していたため、キャパ800人のホールで行う。このサイズでの劇場での公演も初の事。そのため「大きい舞台用」の戯曲を書く事になり、苦労する。 「桃太郎」をモチーフにした御伽噺シリーズ第1作目として「ギャグ」よりも「ストーリー」を重視した?作品だと思っている。

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】2003年9月 【会場】桐生市有隣館 煉瓦蔵 【作:演出】田沼孝之 桐生市有隣館演劇祭参加作品。 御伽噺シリーズ第2作目。「浦島太郎」をモチーフ。

press to zoom
第2回公演「超すげえ愛」
第3回公演「足のかたち」
第4回公演「日本の人々」
第5回公演「健康のはじまり」
第6回~第10回
第11回~第15回
第6回公演「素敵な昼休み」
第6回公演「素敵な昼休み」

【日時】2004年10月 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭参加作品。 再びパイソン・チックな作品として上演。まぁ、いわゆる「ギャグ重視」です。

press to zoom
第7回公演「裸の教育」
第7回公演「裸の教育」

【日時】2006年8月26日(土)27日(日) 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭参加作品。 記念公演、演劇大学と企画公演への参加が続いたため、2年ぶりの本公演。「教育問題」というヒポには似合わない問題をテーマにする。

press to zoom
第8回公演『情熱のたまご』
第8回公演『情熱のたまご』

【日時】2007年9月29日(土)30日(日) 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭2007参加作品。 今回はいろいろなトコロから客演をしてもらう。 Kin-Mapでしょ。熊谷WSでしょ。ヤングブラッドでしょ・・・ あらためて多くの人に感謝する末広がり公演。

press to zoom
第9回公演『門限の神様』
第9回公演『門限の神様』

【日時】2008年10月4日(土)5日(日) 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭2008参加作品。 再び喫茶店で始まるお話。 どんどん劇団がコスプレ化している気がする・・・

press to zoom
第10回公演『国民のピクニック』
第10回公演『国民のピクニック』

【日時】2009年9月12日(土)13日(日) 【会場】足利市民プラザ 小ホール 【作:演出】田沼孝之 足利市民プラザ演劇祭2009参加作品。 今回の舞台は「食堂」 「何?飲食店シリーズで行くの?」と言われる。 特にそういうつもりはないのだが・・・ 実は当初「マクベス」をやりたくて考えていたため 食堂の名前を「食堂マクベス」とつけたのだが 劇中では一度もその名称を使わなかったため 関係者しか知らない名前をなる。 いや、関係者でさえ知らない人は多いと思う。

press to zoom
第6回公演「素敵な昼休み」
第7回公演「裸の教育」
第8回公演「情熱のたまご」
第9回公演「門限の神様」
第10回公演「国民のピクニック」
第11回公演「お米の背中」
第11回公演『お米の背中』
第11回公演『お米の背中』

【日時】2010年9月25日(土)26日(日) 【会場】足利市民プラザ・小ホール 【作・演出】田沼孝之 座長が41歳という事で ついにバカボンパパと同い歳。 本当は、それを記念した公演にしようと思ったのだが 全く関係ない作品になってしまった。 異常な程の執筆の遅れにより 稽古日数が50日となり 劇団員にひどく怒られるハメになった作品。

press to zoom
第12回公演『水色のジュテーム』
第12回公演『水色のジュテーム』

【日時】2011年9月24日(土)25日(日) 【会場】足利市民プラザ小ホール

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

【日時】2013年10月12日(土)13日(日) 【会場】足利市民プラザ小ホール

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ

説明です. クリックして編集してください。

press to zoom
第15回公演「国民のピクニック改」
第15回公演「国民のピクニック改」

説明です. クリックして編集してください。

press to zoom
第12回公演「水色のジュテーム」
第13回公演「厄年の味方」
第14回公演「大仏の鎌倉」
第15回公演「国民のピクニック改」
第16回~
第16回公演「三人の姉妹」
三人の姉妹
三人の姉妹

3年ぶりの新作。 チェーホフの三人姉妹をやろうかなと思い書き始めるが だいぶ違うテイストになってしまった。

press to zoom

プロデュース公演

劇団員にこだわらず、オリジナルにもこだわらず、面白いと思う作品を上演
Vol.1~
Vol.1「宮城野」
Vol.1『宮城野』
Vol.1『宮城野』

【日時】2010年9月25日(土)26日(日) 【会場】桐生市有鄰館・酒蔵 【作】八代静一 【演出】保足恭子

press to zoom
パープルぬいぐるみカバ
パープルぬいぐるみカバ
press to zoom
Vol.3「大洗にも星は降るなり」
Vol.3「大洗にも星は降るなり」

桐生有鄰館蔵芝居2018 【作】福田雄一 【演出】田沼孝之

press to zoom
Vol.2「LOVE30」
Vol.3「大洗にも星は降るなり」